石井物産 株式会社

石井物産 株式会社 東住吉マルタマフーズ 株式会社

石井物産株式会社は奈良県五條市に本社を置く食品会社で、柿のスイーツ等を専門に扱う「奈良吉野いしい」というお店を経営しています。

 

奈良吉野いしいでは、柿最中や柿ようかん、柿酢、柿ゼリー、柿ジャムなどを販売していて、柿こーりという和スイーツでは「日本ギフト大賞」を受賞していて、つるし柿である「郷愁の柿」は「究極のお土産ベストセレクション」に選ばれるなど、柿のスイーツは好評価を得ていて、各種メディアで紹介され、全国から通信販売での注文が相次いでいるんです。

 

奈良吉野いしいの柿スイーツの多様さを見ていると、日本伝統のフルーツである柿の可能性を感じますし、こんなにも柿はいろいろなスイーツに利用できるのかと驚かされること間違いなしです。また、見た目もかわいらしく彩がきれいなものが多いので、人気があるのも納得できます。

 

奈良吉野いしいは五條市の本店を持ち、本店内にカフェがありますので、その場でお茶を飲みながら柿スイーツを楽しむことができるようになっています。

 

また奈良市内にはリニューアルオープンしたばかりの直営店があり、奈良を訪れた観光客に人気となっているんです。

 

東住吉マルタマフーズ 株式会社

 

東住吉マルタマフーズ株式会社は、株式会社マルタマフーズのグループ会社の1つで、病院食事サービスの受託運営や各種社会福祉施設食事サービスの受託運営、学校での給食サービス、会社・工場の食堂運営、仕出し弁当の調理・販売などを行っています。

 

東住吉マルタマフーズの強みは「安全」、「歓び」、「信頼」の3つを大切にしていることです。東住吉マルタマフーズでは食材の選定から食事の配送まで品質管理を徹底して、事故の防止に努めていますので、顧客に「安全」な食事を提供できています。

 

また、様々な料理メニューを開発することで、顧客に心豊かな時間を過ごしてもらい、食事をすることの「歓び」を感じてもらう努力をしているんです。

 

そして、食の安定供給を目指して、徹底したロス対策と合理化に努めることで、顧客からの「信頼」を得ているのです。

 

しかも、東住吉マルタマフーズでは顧客の期待を越える食を提供するために、調理技術や献立作成などの社内コンテストを行って、グループ各社と共有しています。

 

安全で美味しくて、しかも合理的というのであれば、顧客にとっては嬉しいことばかりですので、自然と顧客満足度は上がりますね。東住吉マルタマフーズは、食を通じて人を笑顔にする会社と言えるでしょう。"